オリジナリティについて

よくアフィリエイトを勧めているサイトで見かける言葉で、サイトあるいはコンテンツを作成する時にオリジナリティを加えることが大切、というような文を見かけます。でもえ〜オリジナリティって何なんだ、どうすればいいんだ?と考えている方もおられると思います。


それは一つにはオリジナルの商材と言うことになりますが、誰もができるアフィリエイトではちょっと厳しいです。商材で差をつけるのはどちらかというと独自の商品の出せるネットショップ的な分野になります。


じゃあアフィリエイトではどうするんじゃあ!ということですが。


それは一言で言うと「あなた」を付け加えることなんです。は?!とか言わないでくださいね。もう少し詳しく言うと「あなた」の個性、価値観を付け加えることなんです。場合によっては癖でもいいです。


それは例えば商品レビューとか、自分の思いであるとかもそうですし、あるいは自分のセンスを基にした分類であるとかです。見せ方なんかもそうなります。ですからそれは文章であったり、あるいはデザインであったり、あるいは分類であったり色々考えられます。


なんだか当たり前のようなことを書いてますが、実はサイトの管理人さんの意思や工夫を 感じられるサイトばかりではありません。バナーがとりあえず並んでるだけで内容はバラバラ、その判断基準もわからないというようなサイトも多いのです。


人気サイトはその点、こだわりであるとか、あるいは管理人さんの判断基準、センス等が強く出ています。考えると当たり前のようでも、実行は案外難しいように思います。 オリジナルなものとは、ただバナーがある、だけではなく「人」を感じてもらうことだと言えば、多少は参考になるでしょうか。


またサイト運営でユーザーさん参加型のコンテンツができれば、自分以外の生の声も入れる事ができ、ますますオリジナリティが増します。 つまりオリジナリティをわかりやすく言うと、他にはない「生きた」情報ということです。

TOP