テーマの分野〜自分が興味のある分野、知識のある分野で取り組む

アフィリエイトのテーマを決めるときには、自分が興味を持てる分野、あるいは知識のある分野に取り組んだほうが、サイト作成にも気持ちが入りますし、作りこみもできます。 全く知らない分野では、品揃えもピントのずれたものになりかねませんし、サイトに来た方のニーズに合わせるのが難しいです。


そんなに作りこみや気持ちが必要なの?と思う方がいるかもしれません。でもアフィリエイトの場合、ほとんどの場合はある程度のコンテンツの力で、来た方の判断の手助けをしたり決断の後押しをしないと成果にはならないものです。


そのために説得力、あるいは購買の意欲が増すようコンテンツの作りこみが必要になってくるのです。ではどのようなものなら、自分が作りこめるかというとやはり身近なものからがいいと思います。色々ありますので例を上げてみます。


  1. 職業に関係のあるもの
  2. 趣味に関係するもの
  3. 好きなもの、レジャーや旅行、グルメ等色々あると思います
  4. 生活、身の回りにあるもの、生活必需品、住むところ、その他
  5. 境遇や経験に基づくもの、例えばわかりやすい例だと結婚、出産とかに関係するもの
  6. 欲しいもの、資格、お金、その他
  7. 特技、センスを生かせるもの、衣類、インテリア、雑貨、その他
  8. 悩みや気になるもの、ダイエット、健康、その他

他にも色々あると思います。例えば自分でうんちくを言える位にのめりこんでいるものは、なかなかお勧めです。サイトを訪れるユーザーさんには、そのサイトの管理人さんの意見なり、感想なりを聞くとそれがその商品に対する新たな情報になるのです。


アフィリエイトはもちろん売れなければ成果にならないわけですが、たくさん人が来てもすぐには成果につながらないこともあります。でもサイトに来たことによって何がしかオリジナルなものや、情報としてのお得感などを感じてもらえて、ここは使えるサイトだと思ってもらえれば、リピーターとして次につながります。

TOP