アフィリエイトのテーマ

実際のサイト作成に関して、ポイントとなるテーマや扱う商材について述べていきます。色々細々と書きすぎたのでざっと見てもらえればと思いますが、ちょっとヒントが欲しいときなどに参考になればと思うようなことも挙げてみました。


サイトのテーマは、サイト作成のポイントともいえる大事なものなので、じっくりと取り組むことをお勧めします。

テーマによってデザイン・構造が変わる

アフィリエイトというとショップを思い出す方は多いのではないでしょうか。商品がずらっと並んでいるような感じで想像している方もいると思います。実は私が最初はそんな感じでした。ネットショップではそのような形がかなりあります。また実際アフィリエイトサイトもそのように作っている方もいます。


しかし実はアフィリエイトサイトは実に色々な商品があり、そのためサイトの形もショップ型だけではありません。普通の個人サイトのようなものもあれば、情報型もあれば、あるいは企業ページのようなものもあり多種多様なサイトが見られるのです。


ですからいきなりアフィリエイトを始めるといっても、ではどんなのを作るの?ということです。とりあえずサイトを作るといっても、目指す方向によってかなり構造も感じも変わるので、先にテーマが決まっていないとなかなか動けません。


無理やりサイトだけ立ち上げて、後からアフィリエイトを当てはめるのは色々と無駄あるいは、無理が生じることがあります。サイトの形をはっきりさせるためにまずテーマをはっきりさせましょう。

テーマによって運営も変わる

テーマによって運営が変わります。運営の方法そして方向など、どのように運営していくかということ全般に大きく影響してきます。


アフィリエイトサイトの場合、ただバナーを貼っただけではまずクリックしてもらえません。ネット上で見かける先輩サイトはそこに自分なりの色々な付加価値をつけることで売れるようにしているのです。


しかし付加価値をつけると言っても、自分の全然関心のない商材や、なにも知らない物でいきなり始めるのは難しいです、どうしていいかわからないと思います。ですから最初にある程度自分の出来る事、目指す方向にそったテーマを決めておくのが大切です。


またテーマがあると訪問してきた方にもわかりやすく、これがこのサイトの売りといえるポイントがあるほうが人の目にもとまりやすいです。よくテレビのバラエティなどでも人気のコーナーが有ると思います。あの番組にはあのコーナーがあると覚えてもらえます。


それと同様にこの商品を買うなら、このサイトというようにファンになってもらえればしめたものです。 そのためにも出発点、テーマをまずはっきりしておくことをお勧めします。次ページから少しテーマの内容に関して述べたいと思います。

TOP