無料でウィルス対策

長い時間ネット活動をすると、いつウィルスが入るとも限りません。 怪しいサイトにアクセスしただけでもウィルスに感染することもあるのです。また発信者が意図していなくても、 ウィルスが感染したメールが送られたりすることもあります。


そういう時にアンチウィルスソフトが入っていないと、とんでもない被害にあったりするものです。 アンチウィルスソフトを入れるのは基本中の基本といえるでしょう。


市販のアンチウィルスソフトはどれでもそれなりの性能なので、安心して使えますが、 実は無料で本格的に使えるソフトもあるので紹介します。

Microsoft Security Essentials:マイクロソフトの純正で無料のウィルス対策ソフト

Windowsの開発もとのマイクロソフトが出している無料のアンチウィルスソフト。もちろん日本語対応で、シンプルなので初心者でも使いやすいと思います。


ウィルスデータベースは自動で更新されます。使い勝手はなかなか軽快で特に問題になることはないと思います。ただしシンプルすぎる、もう少しなにかできた方がいいという方もいるかもしれません。


こちらのサイトからダウンロードできます→Microsoft security essentials

avast!HomeEdition:無料で日本語対応のウィルス対策ソフト

もともと製品として売られている物ですが、個人使用なら無料という、うれしいソフトです。 もちろん機能、実力は十分です。 海外製品ですが、日本語対応なのでとても使いやすいです。数々の賞を受賞した優秀なソフトでもあります。


ウィルス対策ソフトはインストールすると、絶えずパソコンを監視しているため、 パソコンの動作が遅くなることがあります。しかしこのソフトはあまりストレスを感じさせず軽快なのが特徴です。


ウィルスデータベースは自動でけっこうひんぱんに更新されます。ソフト本体も時々バージョンアップしますが、 ソフト本体は手動で更新しなければなりません、その辺が無料たるところでしょうか。製品版だと全て自動です。


普通の無料登録で30日使用可能ですが、ユーザー登録(無料)するとライセンスキーが送られてきます。 それをソフトに入力すると1年間無料で使えます。


こちらのサイトから日本語版がダウンロードできます→ALWIL-avast!HomeEdition


ユーザー登録はこちら→ここで登録

AVG-無料版:無料で日本語対応のウィルス対策ソフト

もともと製品としても売られている物ですが、個人使用なら無料で使えるところはavastと同様です。もちろん機能、実力は十分です。 チェコ製ですが2007年8月から日本語対応になりavastと並んで人気のソフトです。


動作が軽快なのが特徴です。見た目も使いやすく出来ています。もちろんウィルスデータベースはきちんと更新できます。avastと違って継続使用の登録などはしませんので使いやすいソフトです。


こちらのサイトからダウンロードできます→AVG FreeEdition


TOP