無料でスパイウェア対策

ウィルスとはちょっとまた感じが違うのですが、スパイウェアというものが入り込むことがあります。 ウィルスのように感染や破壊活動はあまりしませんが、あなたの大切な情報を盗んで発信元に送るプログラムです。 なかにはパスワードを盗んだり、勝手に広告を表示したりとかなり悪質な物もあります。


そこでスパイウェア駆除ソフトを使うわけですが、 現在市販のアンチウィルスソフトにも、スパイウェア検出機能がついているものが見受けられるようになりました。 ウィルス対策とあわせて、市販の物を使うのもいいと思います。 しかし無料で、しかもなかなか使える高性能な物があるので紹介します。


なおウィンドウズ使用の方は、マイクロソフト純正のWindowsDefenderをサイトから無料ダウンロードして、 インストールしてもいいと思います。Vista、Windows7には標準で入っています。

Spybot:無料で日本語対応のスパイウェア対策ソフト

フリーソフトですが、製品としても売られている高機能なソフトです。 海外製品ですが、日本語対応なのでとても使いやすいです。


スパイウェアを認識して処理してくるれのはもちろんですが、 スパイウェアとして利用される可能性の高い物も処理してくれます。 サイトのなかにはアクセスするだけで、広告などからスパイウェアが入り込む所もありますが、 そういう時にはきちんと警告をだしてくれます。パソコンの中を掃除してみると、 いつのまに入ったかスパイウェアが発見されてびっくりしますよ。


こちらのサイトから日本語版がダウンロードできます→Spybot