承認率に注意-バナーの管理2

売り上げに関係するもので承認率という指標があり、重要な目安になります。


実はアフィリエイトの場合、訪問者がクリックして実際に買ったとしても、それがすべて売り上げになるわけではありません。その買ったことをECサイトが確定してくれないと売り上げにはならないのです。その確定してくれる率を承認率といいます。


ところがその確定がけっこう差があるのです。通常7、80%ぐらいが多いのですが、中には10%ぐらいとか、ひどいと全く確定してくれない事もあります。どういうところの承認率が悪いかはよく掲示板などにものりますが、出会い系や在宅ワークが多いようです。中にはあまりに良くないということで有名なECサイトもあるようです。


出会い系等は手数料が高いところも多く、載せる方もけっこういます。でもいくら手数料が高くても、それを確定してくれない事には売り上げになりません。ですから手数料が高いイコール売り上げが高いとは限らないということです。


またECサイトの中にはASPによって承認率が違ったりします。良く聞くのは楽天は直営とA8に出しているアフィリエイトでは承認率が違うなどもあります。ちょっと直営のほうが良いようです。


結局大切なのは、実際に売り上げになるのはいくらなのかということです。そうなると単に手数料が高いなどだけでは決められなくなります。承認率の高い企業をより多く確保していく事が収入に直結します。あくまで実績で判断します。