アフィリエイト用の商品枠テンプレートについて

商品枠はテーブルデザインで作成しています。 HPはCSSデザインですが、アフィリエイトサイトの場合商品枠は色々と 後で作り変える事も多く、その都度スタイルシートをいじるようなことになるのも 生産性が低いと判断しました。


またネット上に色々フリーで商品枠に使える素材も 多くそれらを使う事も出来ますけども、その場合スタイルシートのテーブルとそうでないテーブルが混在する事になり使いづらいと 思うからです。


また文章などの枠と違い商品を並べるのは、データを並べるというもともとテーブルの目的には良く合っているとも思われます。

商品枠の工夫のポイント

商品枠は工夫すると色々と見栄えが変えられますが、大きく分けると次の3つの点にまとめられます。

  1. 枠線を変える。太さ、線種、色。また全体を囲むだけでなく、上下だけにつけたりまた 思いっきり太くして額縁のような感じに使う事なども出来ます。
  2. 背景に色を付ける。幾つか並べる場合は色を変えてみるとなかなか面白いものが出来ます。また背景に画像を使うと一段と工夫したものが作れます。
  3. 色々な大きさのテーブルを組み合わせる。見た目に変化がついて飽きさせない工夫ができます。

一つだけに注目することなく3つの点を色々組み合わせる事で、使い切れないぐらい色々なパターンの枠が作れるので、ぜひともチャレンジしてみて下さい。

商品配置のヒント

商品は漫然と並べても、見る側にはもうひとつ使いづらいものです。そこでちょっとしたヒントを上げておきます。


  1. いくつも商品を並べる場合には内容がバラバラでは使いにくいので、ある程度同じ見方から比較をしやすいように並べると見る側からも使いやすいです。 たとえば同じぐらいの値段とか、色で比べるとか、使いやすさで比べるとか。

    また実用一辺倒なものとおしゃれとかセンス優先のものを並べるのなどはミスマッチです。サイトに来た方がどのような目的で来たかを少し想像して、それを加味することで自然と見やすく使いやすい配置になるでしょう。
  2. 商品枠はあくまでも商品を引き立たせるための道具なので、枠の方に目が行ってしまう事のないよう、色や色の濃さを考えましょう。