食費の節約・お得技

食べるというのは、生活の基本中の基本だと思うのですが、家計にしめる割合もかなり大きく、 食費をどうするかはかなり取り組みがいのある問題です。でもいまテレビなんかでもグルメ番組なども多く、 あんまり食費を抑えてばかりも悲しいですね。食費は使うところと抑えるところのメリハリが大切です。

探そう激安スーパー

節約でこれは支出を押さえる、非常に効果的な方法です。私の場合、近くに激安のスーパーがあるんですが、 とにかく普通のスーパーの7割ぐらいの支出ですみます。 箱が山積みの状態で食材が置いてあっても、見る見るうちに売れていきます。


どれぐらいで激安かというのは難しいですが、私のおおざっぱな感じであくまで一例ですが、特売ではなくて常時食パン一斤100円前後、 豆腐一丁50円以下、カップラーメン7、80円のがあり、野菜も100円ぐらいでごろごろある。卵は1P50〜70円の日がある。 そして商品の回転がとにかくいいことですね。


そういう店を見つけたら、買いです。とにかく普段激安店に行っていて普通のスーパーに行くと、 大げさに聞こえるかもしれませんが値段が1.5倍ぐらいに感じます。 知ってる人は知ってますから、口コミで探すのがいいと思います。 とくっち.comのようなサイトのクチコミ情報もいいでしょう。


なかには棚に並んでいなくて箱から出すような店は敬遠する方もいるようです。 きちんと並んでる店で買いたい気持ちはわかりますが、ものは考えようです。 箱から出して並べようと思っていたら、その前に売れたと考えればたいしてかわりません。 実際本当の激安店は回転が速くて、並べるヒマもない感じですから。 だいたいそういう手間をはぶいて、人件費なんかも削ってるから安いんですけど。


ざっと上げてみますと、全国的な規模だと最近だと業務スーパーが一番大きいと思います。フランチャイズで全国的にどんどん増えてます。それ以外にも同じような業務用食材スーパーと呼ばれるタイプの店が激安でよく見かけます。Aプライスが大きい方で全国展開しています。


またいわゆる激安スーパーと言われているのは関東だとマルエイ、関西だと玉出スーパーなどが有名です。関東だとけっこう大手ですがオーケーストアも店舗が多くよく聞きます。ちなみにテレビの一万円生活に出てくるのは、 局の近くのサンケイスーパー(MAP)で激安スーパーです。


オーケーストアはサイトがないのでwikiで調べるといいでしょう。