引っ越しの節約

ポイントはかならず合わせ見積もりを取ることです。1社だけだとほとんど定価になります。 2、3社から見積もりをもらって、多少の値引き交渉をしたほうが断然お得です。場合によっては、 かなり安くなることもあります。また最近の引っ越しにはかなり色々なサービスをしてくれる業者もあります。 内容をしっかり調べ、サービスしてもらえる物はきちんとお願いしましょう。


引っ越し料金を一括で見積もりしてくれるサイトもあるので参考程度に資料をとるのもいいでしょう。 しかし最後に料金を決定するのはあくまでも直接の交渉次第です。


大手引っ越し業者は内容的にはどこもそこそこですがやはり多少割高です。 また値下げの程度によっては下請けのようなトラックが来ることもあります。 それなら最初から地元の中小業者さんもあたってみるのもいいとおもいます。

引っ越しの段取り

引っ越しはただでさえ色々と手続きをしなければならないことが多いです。 一枚の紙に書き出して、順番にチェックしながらなるべく余分な手間がかからないようにしましょう。 色々な役所関係の届け出などは一度にすまして二度手間にならないよう考えておくと楽です。

整理するチャンス

私は転勤族であったこともあり、また子供の頃なんども引っ越しがあったこともありいつも思っていたことがあります。 それは引っ越しのたびに大量のゴミが出ることです。使わないもの多いんです。


たとえばテレビのリフォーム番組なんか見ていると、時々引っ越しの場面が出てきてそういう時に忘れ去られていたような物がたくさん出てきますよね。


ひどいときには引っ越しから次の引っ越しまでの間開けない箱があったりします。ほんとうにスペースの無駄です。


ですから引っ越しはいい機会なので、いらないものはどんどん整理して捨ててしまうなり、 あるいはオークション等に出品するのもいいと思います。 物よりスペースがあるほうが案外ゆったりした気持ちで暮らせるものです。 衣類などは海外に援助物資として送るNPO法人もあるので引き取ってもらうのもいいと思います。

TOP