電話代の節約

固定電話が少なくなっているそうです。これから特に増えるのは、 携帯もですがIP電話がどんどん普及してきています。 プロバイダやネットの回線業者もIP電話を込みでの料金プラン等を色々用意してきています。 メリット、デメリットありますがお得なサービスであることは間違いないので検討してみていいと思います。

IP電話 主なメリット・デメリット

主なメリット

  • NTTより基本料金が安い、まずこれがなんといっても一番のメリットだと思います。
  • 電話料がいくら使っても定額になるプランがある
  • NTTの固定電話には電話加入権でいくらか必要ですが、それがいらない。 もっとも最近では加入権を売り買いする業者でもかなり安くなってはいます。
  • いろいろなオプションやインターネットと組み合わせると割引が大きくなりトータルでお得です。

主なデメリット

  • 電話番号によってはかけられないものがある。たとえばNTT独自のサービス関係に多いですがこれは各社に一覧があります。
  • インターネット回線はNTTとは別なので独自な物であったり、制限が色々ある。
  • 災害時の対応がNTTと同様に受けられるとは限らない。またIP電話は普通の固定電話のメタル線通信に比べると災害に弱いと言われています。
  • NTTの規格に合わせた機器やサービスは使えない。

まだ細かな注意点は色々あります。人によって使い方が違う物なので一概に進められる物でもないのですが、なかなか使えるサービスだと思います。

TOP