ページランク

このサイトに初めてページランクが付いたのは2007年10月27日です。このころはページを色々と改良、改造することに専念していました。 大きなリニューアルもしながら手探り状態でした。


それまでいくつかサイトは作っていましたが、本格的にアクセスアップの色々な手法を取り入れたのはこのサイトからなので、色々検証もしていたのです。情報の分類が納得できるまで、何度か大胆にサイト構造なども変えました。


そんなわけで、あまりページランクも意識せず いじっていたため、更新のタイミングも逃していたようでちょっと思っていたよりは付くのは遅かったです。 その当時からの分析、反省なども含め、ページランクに関しての項目をまとめました。



  • 更新は基本的に約3ヶ月毎のようでしたが2008年になってから、あまり厳密でなくばらつくようになってきました。またページランクは最新のランクではなく何ヶ月か前のランクが表示されてると発表されています。
  • ページランクはリンクの質と量によってかわります。ページランクの高い低いは、4以下はあまりよくわかりません。5以上になるのはちょっと別格で、かなりの人気サイトあるいは特別な情報が多いとか、質が高いなどハードルが高そうです。 長年それなりに人気がある、支持されてきたなども影響すると言われています。
  • Googleウェブマスターツールを見るとわかりますが、ロボットは常に巡回しています。ページランクも実はどんどん更新されているようです。発表されているのはごく1部であると言う事です。
  • なかなかページランクが付かないのは、有効なリンクがもらえていない、あるいは極端にキーワードをいじりすぎたり等、SEOのやりすぎが考えられます。ですがアルゴリズムの変化などによって状況もかわるので一概には言い切れません。
  • ページランクと検索順位の関係ですが、ある程度影響はあると言われています。ですが実際にはページランクの高いサイトが必ず上位にあるわけではありません。

    検索順位は200以上の要因によって決まっていて、ページランクはその中の1つにすぎません。
  • ページランクは更新の1ヶ月前にはインデックスされていないと付かないということなので、サイトの構造を変えたりしてurlが変わる時には更新の一ヶ月以上前に終わらせたほうが良いでしょう。フォルダの名前を変えただけでもurlは変わるので注意です(私の失敗経験から)。
  • ページランクの目に見えるメリットというのはあまりないのですが、相互リンクなどを申し込む時などは、多少はあった方がリンクしてもらいやすいようですし、また気持ち的に頼みやすいということはあります。

(2008/10/20 改定)   

TOP