ドメインの取得

独自ドメインで運営したい場合、簡単な方法はドメインの取次ぎとレンタルサーバーの運営の両方を行っている業者を選ぶことです。両方とも扱っているところなら設定もわかりやすい場合が多く、またセットで割安になっているところもあります。


ですがドメインもレンタルサーバーも両方とも安くあげたい場合には、ちょっと手間ではありますけどもドメインは安いところで取得して、レンタルサーバーはまた別の、より安いところで借りて運用するという方法があります。


サーバーとドメインを結びつける専門のサーバーがありそれをネームサーバーといいますが、そのサーバーに設定を登録すれば、ドメインとサーバーが別々の業者であっても運用することが出来るのです。


自前で独自ドメインを販売していないサーバー業者もけっこう多く、上に書いたようにネームサーバーで設定することによって、他で購入した独自ドメインが使えるようにしています。自分の借りようと思っているサーバーで一度調べてみると良いと思います。

トップレベルドメインの種類

トップレベルドメインとはドメイン名のドットの右側についているものです。例えばこのサイトならば、ougonnetlife.comのうちの「.com」の部分です。いくつか種類がありますが良く見かけるものだけあげておきます。



gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)


特によく使われるものをあげておきます。この4種は基本的に誰でも使うことが出来るものなので、おおよその分類でどれをつけてもいいと思われます。


  • .com(コム・コマーシャル)
    commercial(商業・商用)の略語です。よく見かけると思います。
  • .net(ネット・ネットワーク)
    ネットワーク団体。ですが個人でも可。
  • .org(オルグ)
    組織とか団体。個人で使っている方もいます。
  • .info(インフォ・インフォメーション)

ccTLD(国別コードトップレベルドメイン)


基本的にその国の国民が使うことを前提にしたもの。ですが国によってはgTLDと同様に誰でも使えるようにしている所もあります。 一般に汎用gTLDドメインに比べると割高。


参考

  • .jp (日本)
  • .uk (イギリス・西ヨーロッパ)
  • .tv (ツバル、しかしテレビなどにも使われている)

TOP 

おすすめのドメイン業者

色々ありますが有名なところで最安値と思われる価格帯の2件を上げておきます。じっくり調べたい方はこれ以外にもあるので一度一通り見られるのがいいと思います。


レンタルサーバー業者で独自ドメインも扱っているところも多数あり、セット割引などがある場合もあります。


VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)
安価で有名、レンタルサーバーのXREAが運営してます。汎用のgTLDドメインで年間990円から。日本語ドメインは660円から(ただいま割引中)。バリュードメインは時々割安のドメインや価格が変わっているので確認するのがいいでしょう。
MuuMuu Domain!
レンタルサーバーのロリポップと同じ運営会社です。ここもかなり安価で汎用gTLDドメインで年間950円から。580円のものもあり。設定は簡単です。

TOP